Italian Restaurant Baser メインイメージ

鮫加工食品

鮫という食材の味を知らない多くの人たちに、鮫の美味しさを知っていただくために、田向商店が責任持って加工したものです。

あおもりアブラツノサメふかひれ

I型コラーゲンがたっぷりの、ご存知鱶鰭(ふかひれ)です!
青森の綺麗な海、資源を大事にする漁師さんの手で大切に漁獲されるアブラツノの鱶鰭(ふかひれ)を弊社で加工。
スムキ、戻しを行いました。歯ごたえを残した食感で戻しています。
【味付けなし】の鱶鰭そのままです。
【味付けはご自由になさってください。】

胸鰭スムキを1枚ずつレトルト。
小型の近海ザメ、アブラツノの胸鰭にはたっぷりのI型コラーゲンが含まれています。
小さい鰭なので、ここまで加工するのには非常に手間がかかります(フカヒレの価格はほぼ手間代です)。

あおもりのサメフライ

新鮮な津軽海峡のアブラツノザメをフライにしました。
小骨が無く、美味しい白身魚フライです。
不飽和脂肪酸、ジアシルグリセリルエーテル、オルニチンを含む健康的なサメ肉です。
冷凍品なので、油で揚げてお召し上がりください
卵は使用しておりません
当店は、有限な資源を有効かつ持続的に利用していくことに賛同し協力しております。
当店で扱っているアブラツノザメは、独立行政法人水産総合研究センターの協力の元資源管理漁業にて漁獲されたアブラツノザメを使用しております。

アブラツノザメ煮つけ

新鮮なアブラツノザメの正肉を煮つけにしました。
真空加熱調理品で、保存料、着色料は使用しておりません。
当店は、持続的漁業と有限な資源の有効利用のために、管理漁業によって捕獲されたアブラツノザメを使用しております。
ババガレイ(ナメタガレイ)のような食感と味がします。
小骨がないので大変食べやすいです。軟骨があるかもしれませんがそのまま食べられます。
給食外食で使用されているプロお墨付きの味です。
解凍後(流水解凍か、冷蔵庫で自然解凍がお勧め)、開封してお皿に盛りつけ電子レンジで温めてください。
または、開封しないでそのまま湯煎してお召し上がりください。
開封後は冷蔵庫で保管し、なるべくお早めにお召し上がりください。
味付けしてありますので簡単です。

鮫乾燥食品

鮫という食材を従来の方法ではなく、独自の方法で活用しつつ、伝統的な味を再現出来る食品です。

鮫節

鮫節は、弊社が独自の方法で開発した商品です。
青森にはもともとサメ肉を出汁として活用してきた食文化があります。
野辺地、平内、十和田、弘前、五所川原では、焼いた肉で出汁をとり、お吸い物、煮しめ、ソバ、煮物を作っています。
私はこれをもっと手軽で簡単に一般の料理に使えないか考えてきました。
足掛け6年の年月をかけて作ったものがこれです。
アミノ酸量は鰹節より少し少ないですが、アンセリンという抗疲労成分が鰹節の3倍強入っています。
あっさりした味ですが、後を引くうま味が残ります。また、素材の味を強く引き立てる特徴を持っています。サメ出し汁で煮た野菜は大変美味しいです。
ソバのうま味も充分引き出します。
西洋料理の隠し味にもうってつけ。
是非お試しあれ。

麺類

鮫に豊富に含まれる成分に着目して、独特の食感を実現した麺を使った商品です。

コラーメン

コラーゲンたっぷりなアブラツノザメのフカヒレと軟骨粉末、(青森県沖)
ビタミンAが豊富なアブラツノザメ卵(青森県沖)
アンセリンが多い(鰹節の3倍)サメ節(青森県、北海道沖)
シャモロックエキス(青森県産)を使ったオール青森の新規性あふれるラーメンが登場しました。
・自家製フカヒレ姿煮が1食分豪華に正味30g!
・サメ軟骨粉末とサメ卵を練りこんだ深みのある味のストレート細麺!
*津軽海峡サメ軟骨1日分1g
*津軽海峡アブラツノザメ頭2g約1800μグラム
・青森シャモロックエキスの醤油だれとサメ節ダブルスープ!
・扱いやすい2食冷凍品(自然解凍して調理例を参考にお召し上がりください)
1929年創業のサメ屋だからこそできる商品です

コラーメンうどん

青森市の老舗 株式会社大谷製麺さんが 1食分ずつ手掛けし自然乾燥で2週間ほどかけてじっくり作りむ乾燥うどんです。
原料には、青森県の国産小麦「ゆきちから」を使い、当社の「津軽海峡サメ軟骨粉末」を練りこんでいます。
特徴は細麺で、伸びにくく、しっかりしていて、ツルツルした食感となっています。
おそらく類似の商品は他に無いものと思われます。
サメ節と一緒に召しあがると小麦の味がよーくわかります