Italian Restaurant Baser メインイメージ

商品企画・商品開発

企画開発について

田向商店では、既存の水産卸売事業のみではなく、あらたな商品を企画し、開発していく事業も行なっております。
鮫という資源の可能性を信じ、追求し続ける弊社だからこそ、皆様にご提供できる商品を、一つでも多く世に送り出すことを目的に、日夜努力を続けることが、弊社の使命でもあります。

商品企画事例

青森のサメ屋の挑戦 こだわりの手作りサプリメントで新ビジネス

青森の秋冬の食卓で見かける魚のひとつにサメがあります。昭和の初めから青森市で水産物の卸売販売を行ってきた田向商店の主力商品が、このサメでした。現在も、販売のメインは青森近海で獲れたサメのむき身です。
取材当日も朝から、三厩漁港で水揚げされたばかりのアブラツノザメの解体作業が進められていました。切り落とされたサメの頭を見て、「この部分は、今はまだ一部しか使われておらず、ほとんどを飼料に回している状態なんです。将来的には自社開発の機能性食品に全て使えるようにしていきたいんです。」と次なる目標を話してくれたのは専務の田向常城(つねしろ)さん。
 今使われている頭部の一部は軟骨部分で、田向商店が開発・製造・販売をしているサプリメント「青森のサメ屋がつくったサメ軟骨」に使われています。

農商工連携事業に認定!肝油配合化粧品で青森産天然資源の価値向上を図る

化粧品・石鹸の受託製造(OEM)を行う株式会社サティス製薬(本社:埼玉県吉川市、代表者:代表取締役 山崎智士、以下サティス製薬)は、青森県の水産加工販売会社田向商店と三厩村(みんまやむら)漁業協同組合と共に取り組むサメ肝油を利用した化粧品製造販売事業が2012年2月3日に農商工連携事業に認定されましたのでご報告いたします。